活動報告

活動報告

弊会代表の記事がYahoo!ニュースに掲載されました

2019年11月29日(金)

弊会代表の宮野が先日発売した著書『もう会議室はいらない「テキスト会議」の運用ルール』が日本経済新聞社の取材を受け、 このたび、その記事がYahoo!ニュースに掲載される運びとなりました。

個人攻撃・書きすぎご法度 ネット会議にも作法あり
『もう会議室はいらない「テキスト会議」の運用ルール』 宮野清隆氏

Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191128-00010002-nikkeisty-life

記事はYahoo!ニュースまたは日経新聞の電子版コンテンツ「NIKKEI STYLE」からお読みいただけます(いずれも会員登録不要)

Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191128-00010002-nikkeisty-life

NIKKEI STYLE
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO52428800R21C19A1000000

弊会代表の宮野が本を出版することになりました

2019年9月8日(日)

HighSociety Japan代表の宮野です。

少々時間が空いてしまいましたが、実はこの間、本を書いておりました。

もう会議室はいらない「テキスト会議」の運用ルール
https://www.sysdays.co.jp/book/textmeeting.html

インターネットを利用し、文字だけでやり取りする「テキスト会議」。

会議室に集まる必要がなく、全員が時間をそろえて参加する必要がないなどメリットの多い会議形式ですが、 文字だけのコミュニケーションはどうしても誤解や認識齟齬を生みやすく、会議での混乱や揉め事が起こりやすくなってしまいます。

(中略)

本書は、これらの特徴や対面の会議との違いをよく理解した上で、 テキスト会議に特化した運用ルールをまとめて『議事法』として成文化したものです。 豊富な実例を交えてルールを解説し、『テキスト議事法』の導入から実践までをまとめています。

標準的な運用ルールを導入することで、混乱や揉め事が起きることなく テキスト会議が進められることを目指した一冊です。

2019年10月3日、あさ出版から発売予定。
現在Amazon等の各サイトで予約受付中となっております。

「マネーの虎」南原社長の誕生日会に出席してきました

2019年5月29日(水)

HighSociety Japan代表の宮野です。

今から15年ほど前、「マネーの虎」というテレビ番組があったのを覚えている方はいらっしゃるでしょうか?

この番組は、一般から選ばれた起業志願者を「虎」と呼ばれる社長たちが審査し、 売れる見込みがあると判断したら虎達が自腹で出資するというコンセプトの番組でした。

南原社長はその番組に「虎」として出演した経歴を持つ人で、 まもなく還暦を迎えようという今でも様々な事業を展開しています。

今回は南原社長が59回目のお誕生日を迎えられたということで、お祝いにお伺いしてきました。 様々な業種から30名以上が集まり、六本木のバーを貸し切って楽しい時間を過ごさせていただきました。

Cure WorldCosplayの方達とお会いする機会がありました

2019年2月16日(土)

HighSociety Japan代表の宮野です。

当会の公式イベント・・・というわけではありませんが、世界各国のコスプレイヤー達が利用するコミュニティサイト 「Cure WorldCosplay」の運営さん達とお会いする機会がありました。

Cure WorldCosplayは全世界で70万人以上の会員を持ち、現時点で650万枚以上の画像が投稿されているビッグサイトです。 今後は仮想通貨の技術を取り入れて、コスプレイヤーの活動に対し、報酬面や透明性などの観点からサポートを強化して行くそうです。

2011年のβ版リリース以来7年以上も稼働を続けているコミュニティということで、 当会の運営にも役立つ様々なお話を聞かせていただくことが出来ました。

会員の募集を開始しました

2019年1月12日(土)

当会は「年収1,000万円以上」の人達だけが参加できる交流グループとして設立されました。

日本では、給与所得者の約4.3%、自営業者の約4.6%がこの条件に該当すると言われています。 単純計算で労働者の24人に1人が該当することになるため決して珍しい存在ではありませんが、 2シグマという狭い範囲に属するからには、やはり『普通』とは異なる人生を歩んできたのでしょう。

もちろん一口に「年収1,000万円以上」と言っても、現状に満足せずさらに上を目指そうという人や、 逆に収入は充分なので今後は社会貢献に重点を置こうと考える人など、様々な考えを持つ人達が混在しています。 当会へ入会する人達もその思いは様々ですが、「年収1,000万円」という高い壁を突破するまでには様々な努力があり、 そしてその努力を成功へと昇華させてきた経験を持つ人であることは間違いありません。

当会が求めるているのはそういった「努力する才能」の持ち主であり、 「年収1,000万円」というのはその努力を測る一つの尺度に過ぎないものです。 当会は、「努力する才能」を持つ人たちがお互いを刺激し合い、 そして新たな活動への原動力が生み出されることを期待し、交流の場を提供しています。

まだまだ発足したばかりの若いグループですが、これから会員が増えていくことで、各々が持つ経験や技術が融合し合い、 更なる発展を遂げるものと考えています。

当会の活動にご賛同いただける方は、ぜひ入会をご検討ください。
※会員100名突破までは入会金が無料となっています

  1. 当会について
  2. 入会方法