入会方法

Step1申請に必要な資料

当会には「年収1,000万円以上」の条件を満たすことで入会することが出来ます。
入会申請に当たりましては、身分証明書と年収証明資料の提出をお願いしております。
下記に掲載されている資料をご準備ください。

身分証明書

下記のうちいずれか一点をスキャンまたはコピーしてご提出ください。
身分証明書
  • ・運転免許証
  • ・住民基本台帳カード
  • ・パスポート
  • ・個人番号カード
  • ・健康保険証
  • ・住民票の写し
※上記以外の証明書をご利用の場合は、事前にお問い合わせください

年収証明資料

下記のうちいずれか一点をスキャンまたはコピーしてご提出ください。
いずれの資料も直近のものに限ります。
給与証明書
  • ・源泉徴収票
  • ・給与の支払明細書
  • ・確定申告書(税務署の受領印があるもの・電子申告の場合は受付番号があるもの)
  • ・納税通知書(年収もしくは所得金額の記載があるもの)
  • ※源泉徴収票・給与の支払明細書には企業名・氏名・発行年月日が確認できるものに限ります。
所得証明書
※給与所得者以外の場合
  • ・確定申告書B第一表(控え)
  • ※税務署の受領印があるもの・電子申告の場合は受付番号があるもの
※上記以外の証明書をご利用の場合は、事前にお問い合わせください
年収1,000万円の基準は額面ですか?手取り額ですか?
当会は額面を基準としています。個人事業主の場合は確定申告書B第一表における所得金額(合計)が該当します。
複数の収入源をお持ちの場合は合計額が1,000万円を超えていれば問題ありません。
給与の支払明細書は12ヶ月分を提出する必要がありますか?
月給額を12倍することで1,000万円を超える場合、直近の2ヶ月分をご提出ください。
賞与を含めることで1,000万円を超える場合は、直近の2ヶ月分に加えて賞与の明細書もご提出ください。
提出書類に公開したくない情報があります。一部を伏せて提出することは可能でしょうか?
「本人の書類であると確認できる」「入会基準である年収額が確認できる」「公的な(またはそれに準ずる)書類であることが確認できる」という3点が満たされていれば、 その他の部分を一部伏せていただいても問題ありません。

Step2当会の規約

当会の規約を事前にお読み下さい。

規約集

Step3書類提出方法

書類の提出は、下記の入会申請書をダウンロードしてご記入いただいた上で、
身分証明書・年収証明資料と共に郵送または電子メールでお送りください。

郵送の場合
  • 入会申請書(PDF)
  • ※上記ファイルをダウンロードしてご記入の上、申請書に記載された郵送先へお送りください。
電子メールの場合
  • 入会申請書(Microsoft Word)
  • ※上記ファイルをダウンロードしてご記入の上、申請書に記載されたメールアドレスへお送りください。

入会申請書類が弊会に到着してから1週間程度で審査結果をお送りします。
審査結果は入会申請書にご記載頂いたメールアドレスにお送りしますので、お間違いの無いようご注意ください。

Step4入会費用

審査結果をお受け取りいただいたら、下記の費用をお支払いください。
振込先は審査結果のメールに記載していますので、そちらをご確認願います。

入会金 10,000円 ※会員100人突破まで入会金無料
年会費 なし

当会には年会費がありません。会員同士の連絡やオンライン上での交流は全て無料でご利用いただけます。
定例会やその他のイベントには参加費が必要な場合がありますが、強制参加のものはありません。

年会費が無料とのことですが、どのようにして運営経費を回収しているのですか?
当会は、運営企業の代表者も会員として活動に参加しています。
年会費から直接的に運営経費を回収できなくても、当会の活動を通じて新たな取引や企画が発生することで
弊社の利益にも繋がっていくものと考えております。
会員期限はありますか?
特にありません。一度ご入会いただくと、退会申請を行うまで在籍できます。
退会の規定につきましては会員規約をご確認ください。

Step5グループ参加開始

ご入金が完了すると、当会の公式サイト会員用エリアとFacebookグループに参加可能となります。
ログイン情報は、入会申請書にご記載頂いたメールアドレスにお送りします。

入金確認から当会参加までは、おおよそ1週間ほどを予定しています。
もしご入金から2週間を経過しても連絡が無い場合は、お手数ですが「お問い合わせ」からご連絡いただけますと幸いです。

入会金無料キャンペーン中に入会した場合、ログイン情報はいつ頃届きますか?
ご入金が不要な場合、入会申請の確認が完了した段階でログイン情報をお送りしています。

グループに参加していただくと、会員同士の交流やイベントへの参加が可能となります。
公式な定例会の他、会員が独自に企画するイベントもありますので奮ってご参加ください。

  1. トップページへ戻る